住所:東京都品川区東品川 2丁目2番24号天王洲セントラルタワー
TEL:03-5715-8651(代表)

COVID-19 流行に伴う各国特許庁の動向 [2020年4月17日 更新]

 2020年 4月 17日
 特許業務法人 浅村特許事務所/浅村法律事務所


COVID-19 流行に伴う各国特許庁の動向


 

2020/4/17現在で弊所が確認した各国の運用の概要をまとめました。

最新の情報は各国の特許庁のサイトでご確認ください。


【アジア】


 日本

  日本国特許庁(JPO)は通常どおり運営。

  郵送とオンラインでの出願が可能。

  https://www.jpo.go.jp/system/design/hague/wipo-oshirase/wipo_pandemic_202003.html

 

 韓国

  韓国特許庁(KIPO)は通常どおり運営。

  2020年3月31日から2020年4月29日までに期限を迎える案件は2020年4月30日まで期限延長。

  https://www.kipo.go.kr/en/BoardApp/UEngBodApp?board_id=kiponews&c=1001&catmenu=ek06_01_01

 

 中国

         中国特許庁(CNIPA)は通常どおり運営。

    COVID-19の影響による所定の延期手続が可能。
当事者が新型コロナの原因により専利(特実意) 案件の法定期限/指定期限を徒過して権利喪失した場合、回復請求ができる(障害が消えてから2カ月以内、遅くとも徒過から2年以内)。 回復請求費不要。権利回復請求書提出要(理由、証明資料)。<対象となる期限は「新規性喪失の例外期間」、「優先権期限」、「専利権存続期間」、「侵害訴訟期限」以外

         http://english.sipo.gov.cn/news/index.htm

 

  台湾

          台湾特許庁(TIPO)は通常どおり運営。

          状況により延長が可能。

          https://www.tipo.gov.tw/en/cp-282-863966-09602-2.html

 

 

 シンガポール

  シンガポール特許庁(IPOS)は通常どおり運営。
  
  2020年4月7日から2020年5月7日までに期限を迎える案件は2020年5月8日まで期限延長。

         オンラインでの出願が可能。

   https://www.ipos.gov.sg/

 

 香港

  香港特許庁は一部業務のみ運営。

  オンラインでの出願が可能。
  COVID-19の影響による所定の延期手続が可能。

      https://www.ipd.gov.hk/eng/Notice_of_interruption_Eng_20200417.pdf

     特許庁のニュースはこちら。

         https://www.ipd.gov.hk/eng/whats_new/news.htm

 

 マレーシア

  マレーシア特許庁(MYIPO)は通常どおり運営。

  2020年4月30日まで限定延長。
  オンラインでの出願が可能。

  http://www.myipo.gov.my/wp-content/uploads/2020/03/NOTICE-OF-TEMPORARY-CLOSURE-_-ENG-VERSION-FINAL.pdf

 

 フィリピン特許庁

  フィリピン特許庁は通常どおり運営。

  2020年3月16日~2020年4月30日までオンライン出願のみの受付。
  今まで設定されていた口頭審理はキャンセル。
  
郵送は受付なし。

  https://www.ipophil.gov.ph/news/covid-strategy-ipophl-shifts-to-online-only-services-postpones-hearings-deadlines/

 

 ・パキスタン

  パキスタン特許庁は通常どおり運営。

  郵送とオンラインでの出願が可能。 
  今まで設定されていた口頭審理はキャンセル。

  http://www.ipo.gov.pk/ipo_covid19

 

 ベトナム

  ベトナム特許庁は閉庁中(新たな通知が出される迄)。

  3/20-4/30までに期限を迎える手続きは5/30まで自動延期。
  出願手続は、郵送とオンラインで可能。

  http://www.noip.gov.vn/en_US/web/english/news-events/-/asset_publisher/ZMuTgR44COLR/content/notification-on-application-of-legal-provisions-relating-to-time-limits-for-applicants-affected-by-covid-19-and-transactions-between-applicants-and-th

 

 インド

  インド特許庁は通常どおり運営(四庁とも)。

  3月25日~5月3日に予定されていたビデオ会議による聴聞(ヒアリング) はキャンセルとなる。
  日程は改めて設定される。


  http://www.ipindia.nic.in/newsdetail.htm?670

 

 インドネシア

  非常事態宣言により特許庁(DGIP)を始めとする政府機関等は限定的な範囲で運営中。 
  特許、商標、著作権のオンライン出願は可能。

  http://en.dgip.go.id/dg-rings-alarm-bell-for-spreading-hoaxes-related-to-covid-19

 

【オセアニア】

 

 オーストラリア

  オーストラリア特許庁は通常どおり運営。

  状況により限定延長が可能。
  オンラインでの出願が可能。  

  https://www.ipaustralia.gov.au/about-us/news-and-community/news/business-continuity-and-coronavirus-disease-covid-19-outbreak

 

 ニュージーランド

  ニュージーランド特許庁(IPONZ)は通常どおり運営。

  状況により限定延長が可能。
  オンラインでの出願が可能。

  https://www.iponz.govt.nz/news/iponz-services-during-covid-19/

 

【北米】 

 

 米国

特許、商標に関する所定の手続きで、3/27-4/30の間に期限を迎え、COVID-19の影響で応答や料金納付が遅れその陳述書を提出した場合は、30日間の延期が認められる。

  https://www.uspto.gov/coronavirus

 

 カナダ特許庁

   カナダ特許庁は通常どおり運営。

 全ての期限が5月1日まで延長される。

 オンライン業務は可能。
(3月16日から3月31日に加えて)4月1日から4月30日を特許庁非就業日とする。
 すでにファイルされているが、届いていないorderは到着した時に進行する。
 これから発送されるorderも同様。

 

【中東】

 

 イラン

         イラン知財庁は通常どおり運営。

         オンラインでの出願が可能。

          https://en.patentoffice.ir/news/68038/Measures-of–IP-Offices-for-Protecting–Against-Coronavirus

 


URL: https://www.asamura.jp/

Email: asamura@asamura.jp

Copyright© ASAMURA PATENT OFFICE, p.c.  All Rights Reserved.