住所:東京都品川区東品川 2丁目2番24号天王洲セントラルタワー
TEL:03-5715-8651(代表)
FAX:03-5460-6310

asmr_trademark_2

浅村特許事務所の商標

商標登録・更新の流れ

お客様は、商標を浅村特許事務所に依頼をすれば、あとは弁理士がお客様とヒアリングを行い、登録までの特許庁とのやりとりはすべて弁理士が行うのが基本です。お客様は登録証を待つのみです。

お問合せはこちらへ

国内料金表

当所の費用

項目弊所手数料 *)特許庁費用費用総計
出願¥54,000¥12,000¥66,000
登録
(10件間の登録料含)
¥37,50028,200¥65,700
合計(登録までの)¥131,700
更新(登録後10年毎)¥33,000¥38,800¥71,800
2区分以降
¥15,000/1区分
¥38,800/1区分
※ 上記費用は1商標 1商品役務区分の基本費用です。
*) 当所手数料は税別です
お問合せはこちらへ

外国出願もワンストップで!

世界で3000特許事務所と取引のある浅村特許事務所では200か国以上の国への登録が可能です。世界からも浅村特許事務所は信頼を得てる証拠です。 「まずは国内、いずれ国外も視野にいれて」出願することもできます。

海外における商標・意匠の出願登録等の費用は、出願国、手続を依頼する外国代理人により大きく異なります。以下の例は、代表的な国を選択し、サービス・料金面でバランスのとれた外国代理人の基本費用をベースとした手続の基本費用の例となります。

お問合せはこちらへ

アジア諸国の費用例

欧米諸国等の費用例

上記を含めた実績国は以下の通りです。

北米地域
米国、カナダ 、メキシコ、キューバ、ドミニカ共和国、トリニダード・トバゴ、コスタリカ、ホンジュラス、ジャマイカ、
ニカラグア、ハイチ、 パナマ、バハマ、バルバドス、ベリーズ 等

南米地域
チリ、ベネズエラ、コロンビア、ブラジル、アルゼンチン、ペルー、 パラグアイ、ウルグアイ、エクアドル、ボリビア、ガイアナ、スリナム 等

アジア・オセアニア地域
オーストラリア、ニュージーランド、 中国、香港、台湾、韓国、タイ、インドネシア、インド、マレーシア、シンガポール、ベトナム、フィリピン、ブータン、ブルネイ、モンゴル、カンボジア、ミャンマー、バングラデッシュ、パキスタン、スリランカ 等

中東地域
イスラエル、トルコ、イラン、イラク、アフガニスタン、シリア、サウジアラビア、アラブ首長国連邦(UAE)、エジプト、
クウエート、バーレーン、ヨルダン、レバノン、カタール、オマーン、イエメン 等

欧州地域
スイス、ノルウエー、ロシア、ブルガリア、キプロス、オーストリア、ベルギー、ブルガリア、チェコ、ドイツ、デンマーク、スペイン、エストニア、フィンランド、フランス、ギリシャ、クロアチア、ハンガリー、アイルランド、イタリア、リトアニア、ラトビア、ルクセンブルク、マルタ、オランダ、ポーランド、ポルトガル、ルーマニア、スロバキア、スロベニア、スウエーデン、イギリス 等

アフリカ地域
リビア、モロッコ、南アフリカ、 中央アフリカ、アンゴラ、 アルジェリア、ナイジェリア 、ガーナ、ケニア、ジンバブエ、スーダン、コンゴ民主共和国、
ソマリア、タンザニア、ギニア 等

複数国出願したい場合は、「マドプロ出願」と言う出願方法により独立に個々の国に出願するよりも低費用で出願できる場合もあるため、「マドプロ出願」の実績も豊富な浅村特許事務所にご相談ください。

お問い合わせはこちらへ

新しいタイプの商標や立体商標の実績も多数

動き商標、ホログラム商標、色彩のみからなる商標、音商標、位置商標は新しいタイプの商標として登録が可能になりましたが、これらの商標についても浅村特許事務所は多くの実績があります。

よくある質問集

お客様から良く聞かれる質問をまとめてみました。一覧を見たい場合は以下をクリックしてください。

お問合せはこちらへ
商標ってなんなのでしょうか?取らないと困るものなのでしょうか?

取引上で使用する商品やサービスの名称です。ご自分が使用する商標は商標の登録をすることを推奨します。詳しくは、浅村特許事務所へご相談下さい。

商標登録を受けるためにはどのようにしたらいいの?

特許庁に商標登録願を出願して審査に通らないと、商標登録はできません。弁理士がその手続代理の専門家ですので、是非、浅村特許事務所へご相談下さい。

商標と商号は違うものですか?

商号は会社名です。商標は取引上で使用する商品やサービスの名称です。商号は、法人の一つの営業につき一つであるのが原則ですが、商標は、同じ法人が提供する複数の商品やサービスがある場合に複数の商標を使い分ける場合もあります。

同じ名前の違う商品があり、どちらも商標登録済みと書かれています。そんなことあるのでしょうか?

あり得ます。商標登録は、使用対象となる商品やサービスを指定する必要があります。そのため商標が同じでも、指定する商品やサービスが同一か類似していなければ、それぞれ登録される可能性があります。

支払いにキャッシュレスは使えますか?

キャッシュレスが使えるように現在準備中です。

お問い合わせ・ご依頼

お問合せやご依頼の方は、お気軽にお問合せ下さい。最も適した弁理士がご質問に懇切丁寧に回答差し上げます。