弁理士・弁護士一覧

岩見 晶啓

部長  営業企画室室長  お客様担当 / 博士号所持者

大平 英雄(おおひら ひでお)

プロフィール

・特許業務法人浅村特許事務所 情報部部長/お客様担当。2013年 浅村特許事務所に入所。 電機メーカー、半導体メーカー、携帯電話事業者、ベンチャー企業、海外企業など数多くの企業かつ多岐にわたる分野を経験。
職種につきましても、研究開発からビジネス企画、営業まで幅広く経験。その経験を生かし、また多くのお客様に接することで、お客様から望まれる特許事務所を構築していきます。

・三菱電機株式会社では、動画像符号化のアルゴリズム開発、動画像用プロセッサのアーキテクチャ検討から開発を担当。国内学会・国際学会での発表・論文投稿、多数あり。

・パケットビデオジャパン株式会社では、第3世代携帯電話向け映像配信のシステム開発およびお客様サポートに従事。多くの携帯電話に関連する会社から支持を得る。

・株式会社NTTドコモでは、3G携帯電話向け映像配信サービスのビジネスに従事、サービスの立ち上げを行った。

・金沢大学大学院博士後期過程では、今までの動画像符号化の経験を生かし、動画像符号化の低消費電力手法を提言・研究。将来の処理量を予測して電圧や動作速度を最適にしてから処理を行うフィードフォワード型の動画像符号化処理を研究し、博士後期過程を修了した。

・その後、NVIDIA Corp.の本社(Santa Clara)にて、動画符号化のハードウエア開発者の一員として従事。

・帰国後、ローム株式会社 LSI商品開発部にて、音声関連の半導体チップを中心に開発。

・2013年8月から浅村特許事務所お客様担当。現在に至る。

・1999年および2000年:電子情報通信学会 集積回路研究会でパネリスト(三菱電機株式会社およびパケットビデオジャパン在籍中)

・日本、米国において合計24件の特許保有(主に三菱電機株式会社在籍中に登録済)。

・地上波デジタル放送で採用されてる動画符号化国際標準規格の基本特許発明者に登録(三菱電機株式会社在籍中)。

学歴
1986年3月 東京大学工学部産業機械工学科卒業
1993年10月~1994年10月 カリフォルニア大学デイビス校にて客員研究員(三菱電機株式会社在籍中)
2004年3月 金沢大学大学院自然科学研究科博士後期課程卒業(社会人留学)
職歴
1986年4月~1999年10月 三菱電機株式会社 情報技術研究所  
1999年10月~2002年 8月 パケットビデオジャパン株式会社  
2002年8月~2003年 8月 株式会社NTTドコモ クロスメディアビジネス部    
2003年8月~2005年10月 NVIDIA Corp.(Santa Claraおよび日本)
2005年10月~2013年 1月 ローム株式会社 LSI商品開発部
2014年4月~ 日本大学工学部非常勤講師
所属
情報部部長/お客様担当
言語
日本語(ネイティブ)、英語
[プログラム言語]
C言語、C++言語、PHP言語(初級)、SQL言語(初級)、MQL4(FX用言語)
担当案件
お客様サポート
専門分野:動画像処理、動画像アルゴリズム、低消費電力アーキテクチャー、音声処理、DSP(デジタルシグナルプロセッサ)、配信システム、半導体
表彰
1987年 アメリカマガジン社からR&D100賞受賞(画像処理プロセッサの開発に対して)
1999年 H11年度関東地方発明賞受賞
趣味
海釣り、ウオーキング、FXトレード(Foreign Exchange)
海釣りは、親戚のボートで沼津を本拠地としています。といっても、釣り道具のセットからボートの用意・片付け、あげくには魚を釣ることまで全部親戚まかせで、永遠の素人です。
FXトレードは、 自動化で「確実に資産増加するプログラム」をいつかは開発する!というつもりでのんびりやってます。
コメント
メーカーでの経験が多いからこそ、お客様の視線に立った「望まれる特許事務所」のあり方がわかると思っています。
より多くのお客様に接することで、日々困ってること、どうしていいか分からないこと、などを勉強しながら解決していきたく思っています。ですので、ご相談ごとがありましたら、ご遠慮なくご連絡ください。よろしくお願い致します。
一覧へ戻る
pagetop