知的財産情報 判決・審決の紹介一覧

2014年02月20日(木)

知的財産判決速報 継手装置事件

平成25年(行ケ)10034号の判決速報(速報No.2014-03P)です。

言渡年月日 平成25年9月3日
裁判所 知的財産高等裁判所 第2部
裁判長裁判官 塩月 秀平
事件番号 平成25 年(行ケ)10034号(原審:不服2012-7737号)
出願・権利 特願2009-184095号
発明の名称 「継手装置」
事件名 審決取消請求事件
結論 請求認容(審決取消)
関連条文 特許法29条2項
キーワード 技術分野の共通性、解決課題の共通性、設計的事項、周知の技術適用の動機付け


今回の判決速報では、特許庁の進歩性を否定した拒絶審決を知財高裁が覆した裁判例を紹介しております。
特に、知財高裁は、技術分野の違い・解決課題の違いの点から、本願発明が引用文献から
容易想到とはいえないと判示しました。動機づけを考える点で参考になる判決ですので、ご一読下さい。
当該裁判例の概要につきましては、添付のPDFをご覧下さい。

一覧へ戻る
pagetop