What's New

2015年07月07日(火)

浅村セミナー開催のご案内 : 7月

2015年7月31日に開催を予定しているセミナーをご案内いたします。

〈開催概要〉

プラバスタチンナトリウム事件最高裁判決の紹介と今後の実務
-プロダクト・バイ・プロセス(PBP)クレームのクレーム解釈-
開催日 7月31日(金)
テーマ 平成27年6月5日にプラバスタチンナトリウム事件」最高裁判決が出されました。
この判決は従来の明細書記載の見直しを迫るものでした。

かかる判決に合わせ明確性要件の判断について(物の発明に係る請求項に
その物の製造方法が記載されている場合:プロダクト・バイ・プロセス・クレーム
記載の場合の明確性が認められる限定的な事情について)、審査基準変更検討が
特許庁審査基準専門委員会ワーキンググループですすめられています。

今回のセミナーにおいては、当該最高裁に至るまでの経緯と最高裁判決の概要を
分かり易く説明すると共に、今回の最高裁判決が与える影響、今後の対応・実務
につき詳しく解説いたします。
概要 Part 1. セミナー 80分+質疑応答
      ・ 事案の概要(本件特許および被告製品)
      ・ 第一審判決~最高裁判決
      ・ 考察および今後の対応
Part 2. 無料知的財産相談(3社まで完全予約制 60分以内)
時間 15:30~17:00(受付15:15~)
*無料知的財産相談(Part 2.)は17:20~
講師 弁理士 金森 久司(化学部門所属)
場所 弊所22階 大会議室
定員 25名 (Part 2.の無料知的財産相談は3社まで)
受講料 無料
お申し込み 本セミナーは終了しました


※定員に達し次第、締め切らせていただきます。
お申込いただいた方へは後ほどEメールで受講票をお送りします。

◆お問い合わせ先◆
セミナー事務局:スリーマスト株式会社 橋本茂之
Email:seminar@asamura.jp

一覧へ戻る
pagetop