弁理士・弁護士一覧

岩見 晶啓

弁護士

和田 嵩(わだ たかし)

プロフィール

浅村法律事務所の弁護士。2017年から浅村法律事務所に入所。
学部及び大学院においては、分子生物学、遺伝子工学、生化学、植物生理学、有機化学等のバイオテクノロジーに関する知識・技術を幅広く学び、研究室では酵素(ポリガラクツロナーゼ)活性、ストレス耐性植物、及びミトコンドリアの母性遺伝メカニズムの解析等の研究を行う。
法科大学院においては、中山一郎教授の下で知的財産法を中心に学び、特許庁においては、特許法に関する条約(PCT)や規則の改正に関する業務、特許審査の品質管理に関する業務等を担当する。

学歴
2007年03月 国際基督教大学教養学部理学科卒業
2008年03月 東京大学大学院理学系研究科生物科学専攻中退
2012年03月 信州大学大学院法曹法務研究科修了
職歴
2008年04月~2009年02月 特許庁特許審査第一部勤務
2015年11月~2016年12月 最高裁判所司法研修所司法修習(第69期)
2017年01月~現在     浅村法律事務所勤務
試験合格
2015年09月 司法試験合格(選択科目:知的財産法)
所属
浅村法律事務所
言語
日本語、英語
担当案件
当事者系審判(無効審判、取消審判)、審決取消訴訟、鑑定、警告書対応、ライセンス交渉、侵害訴訟、各種契約書作成
日本
弁理士会・
他 会員
2016年12月~ 第二東京弁護士会
趣味
登山、旅行、映画、ギター、ビオラ、ペット、家庭菜園、盆栽(皐月)
コメント
私がまだ若い頃にゲーテの「ファウスト」を読んで以来、そこで描かれた「全人生の体験」が私の人生のテーマとなりました。知的財産権もまた、法律のみでなく、科学技術、芸術、企業戦略、国の政策や国際関係等の様々な領域が折り重なり、個々人の全経験が反映される分野であると思います。このような分野に関わらせて頂く以上は、関係する皆々様のご期待に沿えるよう、私自身の経験を積み上げ、一つ一つの案件に全力を尽くしてゆきたいと考えております。
一覧へ戻る
pagetop